本文へスキップ

皮膚科 内科 美容皮膚科 アレルギー科 漢方

しみ・しわ・レーザー脱毛・毛穴・ほくろ・いぼ等皮膚のことなら、東京都江東区の芳仁皮膚科医院にご相談下さい。
安心!医療レーザー脱毛なら皮膚科におまかせ下さい。
各種割引キャンペーンをご利用下さい。

didary   houjincl

お電話でのお問い合せ・ご予約はこちら

芳仁皮膚科医院 TEL.03-6657-1212

しわ

しわについて

 しわは加齢、紫外線による光老化、乾燥、長年の表情筋の動きが原因で、真皮内のコラーゲンやエラスチンの変性や減少することによって生じます。またヒアルロン酸の減少により、お肌のみずみずしさも失われ更にしわが目立つようになります。
 当院では、これらを解決するために種々の治療法を用意しております。

しわの種類

乾燥しわ

 目の場合は皮膚が薄いことに加えて、まばたきという運動をすることから特に角質層の水分が失われやすく目の周りにしわを生じます。
 口の周りは話す、食べるという運動や、空気の出入りがあるため乾燥しやすく同様にしわを生じます。

たるみしわ

 額、目の下や法令線、首などの部位にみられ、たるみによって刻まれ生じるしわです。

表情しわ

 額や眉間、目尻などに生じるしわで、長年の表情筋の動きによって刻み込まれるものです。


しわの治療

T.外用治療、内服治療

適応

 ・全てのしわ

 一日2000mg高濃度ビタミン剤の内服と東大方式トレチノインと高濃度吸収型ビタミンローションの外用を行います。

U.ボトックス注射

適応

 ・表情しわ(額・眉間・目尻・法令線など)

 主に額、眉間、目尻のしわに用います。この治療はボツリヌス毒素の筋肉弛緩作用を応用したしわとり治療です。当院では厚生労働省認可のアラガン社製のみを使用しております。
 治療効果は2〜4日してから現れ、4ヶ月前後持続します。したがって4ヶ月〜6ヶ月ごとに治療を受けることをお奨めいたします。
 なお、可逆的ではありますが内出血や針のあとがしばらく残る可能性がありますのでご留意ください。

V.ヒアルロン酸注入

適応

 ・たるみしわ(額・法令線・首の横しわなど)
 ・表情しわ(額・眉間・目尻・法令線など)

 天然の保湿成分と同様成分で作成されたコラーゲンとヒアルロン酸を使用します。
 しわの治療で用いますが周囲の皮膚にも弾力やツヤを与える効果があります。ふっくら自然に仕上げることができ、満足が得られやすい治療法です。持続効果の目安は約半年〜1年ですが、使用する材料、用量、注入部位によって異なりますのでご相談ください。
 また繰り返し注入することで自家コラーゲンが増加してくる傾向がありますので、美容的バランスを見ながら繰り返し注射することをお奨めします。
 なお、可逆的ではありますが内出血や針のあと赤み、腫れがしばらく残る可能性がありますのでご留意ください。

W.レーザーピーリング

適応

 ・たるみしわ(額・法令線・首の横しわなど)
 ・表情しわ(額・眉間・目尻・法令線など)

 ロングパルスアレキサンドライトレーザーによるピーリングで即効性がある治療法です。
 治療後はすぐにお化粧が可能です。若干の赤みやひりひり感がでますが通常は当日〜数日内で消えます。短期間でお肌をツルツル美肌にしたい方はまずお奨めです。
 治療は1ヶ月間隔程度で5回くらいを目安にすると良いでしょう。
 基本的に何度でも治療を受けることができる安全かつ効果的な治療です。

X.ケミカルピーリング+高濃度ビタミンC・プラセンタ超音波イオン導入

適応

 ・乾燥しわ(目の周り、口の周りの小しわなど)
 ・たるみしわ(額・法令線・首の横しわなど)
 ・表情しわ(額・眉間・目尻・法令線など)

 ケミカルピーリングでは数種類のフルーツ酸の中からお肌に最適なものを選び抜いて行います。
 超音波・イオン導入では高濃度ビタミンCを導入していきます。
 お肌をやさしくいたわりたい方、しわのみならず「美肌」を手に入れたい方にお奨めです。
 2週間ごとの治療を数回〜5回くらい行い、その後はお肌の状態を見ながら1ヶ月ごとの治療が理想的です。

Y.クリスタルピーリング+ケミカルピーリング+高濃度ビタミンC,プラセンタ超音波イオン導入

適応

 ・乾燥しわ(目の周り、口の周りの小しわなど)
 ・たるみしわ(額・法令線・首の横しわなど)
 ・表情しわ(額・眉間・目尻・法令線など)

 クリスタルピーリングでは、150μの超微粒子を用いた物理的ピーリング*を行います。
 ケミカルピーリングや超音波イオン導入を併用することで肌の再生が短期間で促進されます。
 しわ以外に毛穴の開きとニキビ痕に効果的です。
 レーザー治療に抵抗がある方にはうってつけの治療です。
 (*ケミカルピーリングとは化学的ピーリングのことです)

Z.PRP療法【自己血皮膚再生療法】

適応

 ・しわ
 ・ほうれい線
 ・たるみ
 ・若返り(アンチエイジング) 等


 PRPとは、自分の血液を用いて肌の再生を促す、最先端のシワ・たるみ・若返り(アンチエイジング)治療方法です。

 目の周りのシワ、ほうれい線の治療のみではなく、従来、手術やレーザー、コラーゲン・ヒアルロン酸注入では治療の難しかった目の下の小ジワやたるみ、額のシワ、口唇・口周りのシワ、大きなニキビ痕の凹みに対しても治療効果が出せ、皮膚全体の張りと艶が出るのが特徴です。

 もともと血液に含まれている血小板や白血球は、体にできたキズを治す働きを持っている細胞です。その血小板と白血球を濃縮し併用で用い、人が本来持っている自然治癒力・組織再生力を最大限に引き出すことで、シワやたるみの改善、若返り(アンチエイジング)が可能になりました。

 今までの注入療法(コラーゲン・ヒアルロン酸)と違い、自分自身の血液を使用することで、アレルギー反応や感染などの副作用の危険性はほとんどなく、どなたでも安心して受けられる治療です。

 自分の細胞を元気にして若返りを図りますので、細胞が活性化されるまでの時間が必要になります。このために、効果が出るまでに、2週間から2ヶ月ほどかかります。ただ、仕上がりは、ヒアルロン酸などと異なり、自然な感じになり、この効果は1年程度持続します。


 当院で使用しているキットの特徴としては、有名オリンピック陸上選手や、有名スポーツ選手のけがの治療にも使用されており、ヨーロッパ医療CE、アメリカ医療FDA(日本の厚生労働省にあたる)の認可を取得、更に国内では厚生労働省から医療機器として認可されておりますでので、品質と安全性の両面で安心して治療をお受け頂けます。


[.ベビーコラーゲン

適応

 ・目の周りの細かいシワ
 ・くま
 ・口周りのシワ
 ・額、眉間の細かいシワ
 ・鼻根部の細かい横シワ(バニーライン)
 ・お肌の質感を改善


ベビーコラーゲンとは?
世界初!T型コラーゲンとV型コラーゲンを 50:50 で配合された唯一のヒト胎盤由来コラーゲン注入剤です。