本文へスキップ

皮膚科 内科 美容皮膚科 アレルギー科 漢方

しみ・しわ・レーザー脱毛・毛穴・ほくろ・いぼ等皮膚のことなら、東京都江東区の芳仁皮膚科医院にご相談下さい。
安心!医療レーザー脱毛なら皮膚科におまかせ下さい。
各種割引キャンペーンをご利用下さい。

didary   houjincl

お電話でのお問い合せ・ご予約はこちら

芳仁皮膚科医院 TEL.03-6657-1212

ボツリヌストキシン治療 ボトックス・ニューロノックス

仕上がりが綺麗!

alt="houjincl"
 現在、ボトックス治療にはさまざまな薬剤が使用されていますが、芳仁皮膚科医院では、主に上記2種類のボツリヌストキシン薬剤を使用しています。いずれも厳しい検査基準で管理されているすぐれた製剤です。

 ボツリヌストキシン治療は表情ジワの改善に最適です。表情ジワとは、額や眉間・目尻などに生じるしわで、長年の表情筋の動きによって刻み込まれたものです。

 ボツリヌストキシンとはボツリヌス菌が産生された神経毒素のタンパク質成分で、筋肉を動かす神経から放出される伝達物質のアセチルコリンをブロックする作用を持っているため、注入した箇所の筋肉の収縮を抑制し、表情ジワを改善します。

 また、エラに注射することで、咬筋(こうきん)を弛緩させ小顔効果も得られます。その他に、皮脂の分泌を抑制したり、顔全体の若返り効果もあります。また、脇にボトックス注射をすることで汗の分泌を抑制し汗によるにおい・衣服の汗じみを解消します。

 このボツリヌストキシン治療は、施術する医師の技術が大変重要になってきます。注射する量が多すぎると不自然な仕上がりになり、少なすぎるとしわ取り効果が薄れてしまいます。また、注射を打つ場所を間違えてしまうと目元がつりあがるなど、全く効果がみられないこともあります。

 ボトックスという言葉は聞いたことがあると思いますが、これは厚生労働省認可の米国アラガン社製ボツリヌストキシンの薬剤名です。


 『ニューロノックスは、韓国Medy-Tox社の製品で、韓国のKFDA(日本の厚生労働省にあたる)に認可された、効果と安全性の高い製剤です。アラガン社製ボトックスを目標に新開発された次世代のボツリヌストキシン薬剤で、効果やボツリヌス菌の濃度はボトックスと同等です。いわゆるジェネリック(後発医薬品)なので、料金も安価です。』

 当院院長は豊富な治療経験があり、ひとりひとりの筋肉の動きを見極めながら注入量・注入箇所を判断し自然な表情に仕上げるので、大変安心して施術を受けられます。

  

★☆★ 症例写真 ★☆★

目尻ボトックス

芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真 alt="houjincl" 芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真
芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真 alt="houjincl" 芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真
芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真 alt="houjincl" 芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真
芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真 alt="houjincl" 芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真

額ボトックス

芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真 alt="houjincl" 芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真
芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真 alt="houjincl" 芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真

眉間ボトックス

芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真 alt="houjincl" 芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真
芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真 alt="houjincl" 芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真
芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真 alt="houjincl" 芳仁皮膚科医院ボトックス症例写真